ニキビを早くキレイに治す美容皮膚科ランキング【大阪編】

ニキビ治療で定評のある大阪の美容皮膚科を紹介します。

HOME » 美容皮膚科でできるニキビの治療法をチェック! » その他

その他

イオン導入やサーマクールでのニキビの治療について紹介します。

ビタミンCイオン導入によるニキビ治療

イオン導入とは、さまざまな美容成分をイオン化させることで、肌の奥深くまで浸透させる方法です。イオン導入の中でも、ビタミンCを美容成分として使用することが多くなっています。

ビタミンCは優れた抗酸化作用を持つ成分で、ニキビの原因でもある活性酸素を除去する効果が高いため、ニキビ治療にも積極的に採用されています。

ただし、ビタミンCは肌に浸透しにくいというデメリットがあります。

そこで、ビタミンCを肌の奥深くまで浸透させるために、イオン導入という方法が用いられるようになりました。

イオン導入を行うことで、ニキビの改善や毛穴トラブルの解消、肌の透明感や弾力のアップ、肌の引き締めなど、さまざまな効果が得られます。

ビタミンCイオン導入の施術を受けると、肌にビタミンCを直接塗る場合に比べて、100倍もの浸透力を発揮するのです。

特に、ピーリング直後にビタミンCイオン導入を行なった場合、通常のイオン導入に比べて、さらに4倍ほどのビタミンCを肌に浸透させることができます。

サーマクールによるニキビ治療

サーマクールとは、高周波RFの熱エネルギーにより、肌の深部まで刺激してコラーゲンの産生を促すことで、ニキビやニキビ跡、しみやシワ、たるみなどさまざまな肌トラブルを解消することができます。

サーマクールはメスを使用しないため、傷痕が残ることはありません。また、肌を冷やしながら高周波RFを照射するため、火傷の心配もありません。

ただし、サーマクールを受けたからといって、すぐにニキビを解消できるわけではなく、コラーゲンの再生・増殖により少しずつ効果が現れていきます。

また、コラーゲンが永久に増殖し続けるわけではないので、日常生活の中でもニキビ予防のためのケアが必要です。

サーマクールは自由診療なので、20万~30万円の費用がかかってしまうことがデメリットといえるでしょう。

ただし、サーマクールによってニキビ跡を解消できたという方はたくさんいますし、シミ、シワ、たるみも同時に改善できるので、長い目で見ればそれほど高額な費用、というわけではないかもしれません。